女性社内SEの口コミ解析ブログ

さまざまな口コミをテキストマイニングにてご紹介。主に観光地についての口コミを解析していきます。解析してみたい観光地がありましたらお気軽にお知らせくださいませ。

坂本八幡宮のご利益とお守りについて。

2019年、令和の時代が始まりました。

令和ゆかりの地として一躍有名になったのが坂本八幡宮です。

 

今回は坂本八幡宮のご利益とお守りについて書いてみました。

これから坂本八幡宮に行かれる方、ぜひ一度目を通していただければうれしいです。 

 

f:id:gomasaba4u:20191222092723p:plain





それでは、短い記事ですがどーぞ!

  

ご利益とお守り

こちらの神社のご利益を一言で言うと

「勝運上昇」です。

 

この神社に祀られているのは土地神様です。

土地神さまは地域住民の神様なのですが、

パワースポットとして訪れた人にもご利益がきっとあるはずです。

 

ご利益をより受けるために、お守りも買って持っておくことをおすすめします。

より「勝運上昇」のパワーを得ることができるかもしれません。

 

お守りは社務所にて購入できますよ。

f:id:gomasaba4u:20191222115248j:plain

 

勝機上昇・・・

具体的に言うなら試験や受験の合格、就職内定などですね。

受験生の方なら近くの太宰府天満宮とあわせて参拝するといいと思います。

 

受付時間について

さて、そんなご利益のある坂本八幡宮ですが、

受付時間については少し注意が必要です。

受付時間は

9:00〜16:00

となっております。

 

この16時って意外と早いんです。

太宰府天満宮行って、観世音寺行って、坂本八幡宮と言うルートで回ると

受付時間に間に合いません。

 

なので坂本八幡宮は最初に行くことをおすすめします。 

 

駐車場について

受付時間があるので駐車場はなるべく近くがいいですよね。

坂本八幡宮には駐車場が2つあります。

1つ目は坂本八幡宮の鳥居を出てすぐの所です。

台数としては30台くらいが停めれるスペースです。

 

2つ目は大宰府政庁跡の駐車場です。

政庁跡の駐車スペースも30台ほどです。

 

そこから坂本八幡宮へは徒歩で5分程度です。

紅葉の季節では、紅葉の並木道を通っていけるので秋の季節だったら

大宰府政庁跡地がオススメです。

 

国道から向かうと手前にあるのが大宰府政庁跡の駐車場です。

思わずこちらに停めそうになりますが、その奥に八幡宮の駐車場があるので、

迷わず車を八幡宮の方に走らせてください。

 

最後に、参拝後は太宰府門前通りへ

f:id:gomasaba4u:20191222092745p:plain

 

坂本八幡宮でご参拝した後は大宰府門前町へ  

坂本八幡宮の近くには大宰府政庁後くらいしかなく、

食べ歩きを楽しみたい方は門前町へ行くことをおすすめします。

 

最近は街並みも綺麗で、観光される方が大勢いて大変賑わってます。 

www.gomasaba4u.blog

 

ではでは。口コミからは以上です。

Have a nice day!!


ごまさば